Tシャツや手提げ袋など、男女兼用が人気になっていますが家族いっしょに払えるから経済的だといえますね。無論、家族といっても、階層を通じて、性別によってまた、個人の正誤がありますので、相当微妙ですが・・・

も、洗いや石鹸など、日常的に取り扱うアイテムは極力家族で共有したほうがコーデ棚も片付くしさっきも言うように、やっぱ経済的だ。

それに、手洗いに扱う石鹸は家族共有なのに洗いは、相互別のものを使うのもなんか矛盾するというか、不自然な感じがしますね。

無論、洗いには各種種別があって相互取り扱う目当ても違うから、駄目はいえませんが・・・

あんななか、注目されているスカルプ用洗い「ウーマシャンプー」は、奥様や児童にもOKなんです。

スカルプ用というと、成人男性という風情がありますがこちらのサイトにおける通り奥様や児童が使っても、まったく問題ないのです。

ですから、これからは家族いっしょに育毛洗いですね。